サインを見逃さなければ家は長持ちする

 

家の外壁は、屋根と同じく、一戸建てにしろアパートにしろマンションにしろ、建物を雨や風から守ってくれます。

 

同時に、直射日光が当たり、雨や風が直接当たるので、だんだんと劣化していきます。

 

定期的なメンテナンスをすることで、建物は長持ちすることができます。

 

家の外壁のメンテナンスには塗り替え塗装をする時期にきたら、リフォーム検討時期ですね。

 

外壁の塗り替え目安時期は?

 

外壁は、建物の顔としての外観デザインを形成する役割をしています。

 

見た目は関係ない、というわけではないですが、雨や風を直接受ける外壁なので、外壁にはリフォームサインがたくさん出てきます。

 

家の外壁を塗装する時期の主なサインを表にしてみました。

 

サイン 内容 起こりやすい外壁 リフォーム方法
外壁材が割れている、はがれている 外壁材がはがれたり、接着時に使用したモルタルなどが露出している サイディング、塗り壁、レンガ、たいる、石材 外壁材の補充、張替え、壁やサイディングの変更
塗装のはがれ 塗装部分がはがれて、下地が見えている状態 モルタル全般、サイディング 塗り替え
白さび 金属製の壁に白い粉が現れる サイディング(金属系) 外壁塗装の塗り替え、外壁財の張り替え
赤さび 金属部分の腐食が進み、赤いさびが浮いている状態 サイディング(金属系) 外壁財の張り替え
クラック 下地にひびが入っている モルタル全般、塗り壁 大きなヒビは充填財で補修して全体を塗り替える
ヘアクラック 外壁表面の塗膜にひびがはいっている モルタル、サイディング全般 塗り替え
チョーキング 外壁全体にチョークのような粉が吹いている モルタル全般、サイディング(窯量系) 塗り替え
色あせ、汚れ 外壁材が色あせたり、雨水によって汚れ、コケなどが目立っている状態 モルタル、サイディング全般 塗り替え
シーリング(コーキング)の劣化 外壁財の接合部や目地がひびわれている サイディング全般、タイル シーリング(コーキング)材料補充


外壁リフォームのサインは素人目に見るとなかなかわかりにくいですよね。

 

地元の工務店を呼び出したりすると、しなくてもいい外壁塗装をすることにつながりかねないです。

 

ネットで外壁塗装の見積もりを出して、大まかな相場を確認してから、依頼したほうがいいです。

 

築16年のマイホームを初めて外壁塗装をした際に、ネットで見積りをしたら、地元の工務店より45万円も安くなりました。

 

最近では少ない入力でカンタンに、地元での外壁・屋根塗装の相場確認ができます。

自宅の塗装をしたらいくらになるか45秒でわかります(無料です)